DTPオペレーターの仕事先 (現役DTPオペレーターが教える仕事・転職・資格情報)

DTPオペレーターの仕事先 (現役DTPオペレーターが教える仕事・転職・資格情報)

TOPページ DTPオペレーターとは > DTPオペレーターの仕事先

 

DTPオペレーターの仕事先

DTPオペレーターの仕事先と言えば、一番に思いつくのが印刷会社やデザイン事務所だと思います。

もちろんこれらの仕事先で働く機会が一番多いでしょう。印刷会社やデザイン事務所以外でも、DTPオペレーターのスキルが求められる仕事先はいろいろあります。

パソコンとプリンターなどの周辺機器をそろえれば、印刷データを作ることは可能なので、自社用の印刷物はデータまでは自前で作る、というような会社もあるからです。

DTPオペレーターの仕事先として考えられるものを挙げてみます。

・印刷会社
 ・デザイン事務所
 ・広告代理店
 ・看板制作会社
・新聞社、出版社(新聞や雑誌の編集をします)
・各種メーカー(自社商品の販促物を自前で作ることがあります)
・店舗を持つ会社(店舗ディスプレイ用のPOPなどを自前で作ることがあります) ・パソコンスクール(スキルが高ければ、講師として働けるでしょう)
・独立、在宅ワーク(印刷会社その他から依頼された仕事をしたりします)

メーカーなど、印刷そのものを仕事にしていない会社で働く場合は、DTPオペレーターは自分1人、ということが多いでしょう。そういった場合、印刷のことについてはすべて1人でやらなければならないので、普通以上に高いスキルが求められると思います。まずはたくさん先輩のいる現場で修行をして、その後さまざまな仕事先へ転職するというのもいいのではないでしょうか。

また、どんな媒体に関わりたいのか、ということで選ぶ仕事先は決まってくると思います。自分が目指す媒体には、どんなスキルが求められるのかを知って、勉強するようにするいでしょう。
DTPオペレーター転職を考えている方は
DTPオペレーター Job Gallery【リクナビNEXT】
DTPオペレーターの派遣情報 【ジョブセンス派遣】
教えて!派遣ワーク -DTPオペレーターのお仕事- /派遣@ばる

などのページも参考になるでしょう。

ページトップへ↑